からだの中からきれいになって
アトピーさんとお客様たちの声ブログ
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • ブログ »
  • アトピーさんとお客様たちの声ブログ

アトピーさんとお客様たちの声ブログ

悲しみの感情

テレビを見ているとき、ネットを開いたとき、 小林麻央さんの訃報をお知らせするニュースを幾度となく見ています。 彼女の闘病生活のブログは、せつなく辛すぎて、 リアルタイムでわたしは読めませんでした。 週刊誌やネットニュースなどで、偶然目にするとき以外、 見に行くことができなかった。 ガンを恐れる臆病な自分がいます。   訃報を知って、テレビの報道を見ながら、ただただ悲しみの感情がわいてきます。 でも、彼女がどんな状況にあっても、 …

icon-usa06

ダルいのは天気のせいかしら!?

関東地方は晴れの日が続き、まだ梅雨らしさが少ない日々です。 お天気で、体調の良し悪しが、 大きく左右される生活をしていたことがありました。 天気が悪くなると、身体が痛みました。 古傷が痛むとか、気象病とかいうやつですね。 気圧の変化に、体調が影響されることは、実際あるみたいですが、 天気のせいにしていた、自分の思いも影響していたかなと思います。 雨だから、頭が痛む、身体が痛む 低気圧だから、ぼーっとする、やる気が出ない   ア …

icon-usa02

温かいお腹は良い感じ

少し便秘気味かなと、お腹へ手のひらを置いてみたら、 ひんやりと冷たい場所があった。 また別の日、快便で良い感じな時、お腹に手のひらを置くと、 ほわーっと温かい。 れのあで温熱を受けている時、明らかに便がでていないと、 おへその脇の左側からおへその下の方まで、熱さでヒイヒイうなる。 腸がスッキリ快調なときは、ヒリヒリ感が弱まる。   便秘と言っても、1日でなかった時か、 毎日でていても何だかお腹がスッキリしない時のこと。 テレビ …

icon-usa01

病んで磨かれた、自覚する心

ガンを患う前、頭、顔、首、腕、背中…全身にアトピーがあった。 アトピーは、医者に行って薬を飲んだり、塗ったりしていた。 痒みや赤みが治まればよかった。 なんで、治すことを考えなかったのかな。 きれいになりたい、きれいになるためには どうしたら良いのだろうと考えることより、 明日のお出掛けの時、顔の赤みをどうやって隠そうか。 ものすごく、頭が痒くなってしまったらどうしよう。 トイレに駆け込んで思いっきり掻いたとき、ふけが落ちて目立って嫌だ …

icon-usa04

どんな時も感動する心は病んでいなかった

先日、杉浦貴之さんのイベントへ参加しました。 はじめて、ライブへ行った時のことを、今もよく覚えています。 2009年5月の爽やかな日、抗がん剤治療の副作用の中、坊主頭で深く帽子をかぶっていた。 少し歩くと、息がきれて、休憩しながら、実家の静岡県から愛知県の会場へたどり着いた。 杉浦さんは、若くしてガンを患い、余命宣告をされ、 手術や抗がん剤治療を乗り越え元気になって、全国でライブ活動をしながら ガン患者を歌とトークで励ましていた。 この …

icon-usa06
1 2 3 92 »

最近のコメント

ブログメンバー紹介

朋ちゃん
朋子
乳がんとアトピーを経験しました。高齢者施設で管理栄養士として働いています。
恋々パパ
恋々パパ
子どもたちのアトピーをきっかけに、本格的に自然農を実践しています。
夢は「恋々農園からのお野菜をみなさんに届けられるようになる」です!
現在は恋々農園さんの畑ごはん連載中です。
おみつ
おみつ
どこでもキャンプできるタフなママです!
▼体験談のあおい母。
PAGETOP