わたしは、病院がキライです…薬も検査も治療も…。
とは言っても、こういうことに頼り、お世話になって、治してもらって、
安心を感じたり、嫌なことばかりあったわけでもないのになぁ。

乳ガンの術後、定期検査をするのは当たり前のことなんだろうけれど、
やらなくちゃだめなの?
やだなぁという思いがあります。
きっと、誰もが思うことですね。

乳ガンを経験したことを忘れちゃって生きていくことは気楽だけど、
無責任になることとは違いますね。

ふと思い立って、エコー検査を受けることにしました。
検査の前日は、遠足の前の日のようなどきどき感がありました。
行くのやめようかな~なんて思っちゃいました。

検査がおわって、異常なしとわかった途端に、
よかったー!!
検査受けてよかったー。何もないことがわかってよかったー。
真っ先に家族へ大丈夫だったよー!と報告しました。

“大丈夫だった”この感覚を積み重ねていって、
これからも、ひとつひとつ、自信へ繋げて生き抜くぞ!