またまた海水温熱の話です(^_^;)

受けてる時毎度毎度痛いんですよね~ 肝臓やらすい臓が。

原因は食べ過ぎ飲み過ぎによる「冷え」な訳ですよ。

でもそんなに飲んでないし、食べてないし~という気持ちも有りつつ、
温熱を受けていたんですが。

最近、ようやく見えてきたのが、自分の『キャパシティ』なんです。

自分の気持ちとしては10食べたい!
周りの友達は15も20も食べてるんだから、私の10なんて少ない方だわ!
というような、他者と比べての自分の評価で安心を得ようとしていたんだけど、
それって違うんだな~と気付いちゃいました…今更ですが(∋_∈)

私の体は、食べたものを消化吸収する能力が5しかないんですよ、実はね。
でも5じゃ少ないし、周りはもっと食べてるんだから~と勝手に10食べて、
案の定消化吸収出来ずに皮膚から出したり、鼻水出したりしてる
わけです。

結局、自分で自分の体のキャパシティを理解してなかった、ということ。
自分の体の取扱い説明書ってないもんね~(-.-;)

消化吸収出来るだけの量を体に取り込んでいれば、病気にはならないのか~。
しかしそれは一般的な食事量より、グッと少ないものなんだな~
ま、個人差はあるだろうけど。
 

と、こんな風に考えられるようになったのも、ひとえに温熱が熱い&痛いからです(笑)

痛くない温熱になるために、日常生活を改善しようとしてるころすけでした(^o^)/