大寒波のあと、先日は満月でした。

寒さに負けず、毎日、朝晩の散歩を愛犬と楽しんでいます。

最近は、散歩のときに、かならず空を眺めます。

月の満ち欠けや山の様子など・・・

田舎ならではかもしれませんが・・・

月の満ち欠けは農作物にも影響していて、特に、タネをおろすときは新月がいいんです。

そうすると、発芽しやすいのです。

逆に、満月のときは苗を植え付けるときにいいようです。

160130_renrenpapa

ほかには、西の山(私の地方では浅間山です)の雲のかかり具合を見ます。

その西の山が晴れてよく見えていれば、日中、風も出ませんが、

雲がかかっていると強い風が出ます。

苗を植えたばかりで、成長に影響が出そうであれば、植え付けを見合わせます。

もちろん、洗濯物の干す位置も考えますよ。

スマホの天気予報もいいですが、
もっと自然を感じながら、自然観察を楽しむのも素敵ですよね(^^)/