自然農の祖、福岡正信さん。

もうお亡くなりになっていますが、とても影響を受けました。

著書の「わら一本の革命」。

四つの特徴の自然農法。

不耕起、不除草、不施肥、無農薬。

そして、「なにもしないのが最高の方法」という言葉、とても刺激的でした。

これが自分のアトピードリプラでのプレゼンでも基盤となった内容です。

 

福岡さんは、野菜だけでなく、田んぼでも稲作を行っていました。

その稲作では、ハッピーヒルという品種を作っていました。

そのハッピーヒルをず~~っと、ぜひ、育ててみたいと思っていました。

 

なんと、そのハッピーヒルの種を自然農仲間からゆずっていただきました。

とても感激です!!

あの、福岡さんの思いが詰まったハッピーヒルを育てられるなんて・・・

ハッピーヒルは、水田だけでなく、陸田にも向くらしい。

味は・・・? もちろん、収穫した時は玄米でいただきます。

どうやって増やしていくか、もう、ワクワクが止まりません。

今後、随時、経過報告いたします(^^)/

160227_renrenpapa