回復食6日目

回復食、最終日になりました。

醗酵ドリンクを飲んでいたファスティング期間より、
回復食期間の方が、わたしは辛かった。

テレビ、雑誌やネットの新商品や新店オープン、おいしそうな映像、
食べることの情報にくぎ付けになって、食べたい衝動を何度も感じました。

でも、せっかくドリンクで過ごしたファスティングの6日間を
大切にしなければ後悔するし、
衝動は置いといて、何とか穏やかさを保って回復食期間を過ごしました。

回復食期間が終わったからと言っても、
食べることに慎重な気持ちは続いていくと思います。
そろそろ、これ食べてみてもいいかなぁと、
しばらくは身体に相談しながらになりそうです。

ファスティングを経験して、
ますます食いしん坊な自分になったようにも感じるけれど、
食べること、食べるもの、食べる量、食べるに関わるいろいろを
見直す機会になりました。

回復食中、おいしそうな蕎麦屋さんを検索して、
回復食期間が明けてから食べに行ってみようと楽しみにしていました。
今は、胃が小さくなっているので、1人前を食べられそうにない感覚があります。

5月中は、身体に負担のかかる食べ物は控えて暮らしたいと思っています。