好みの変化

お豆が好きになりました。

乳がんを患って、食事療法に取り組むまでは、
お豆は、口の中でぼそぼそして、好きではなくて、食べていませんでした。
お味噌汁よりも、コーンスープやポタージュなど牛乳を使ったスープ、
卵やワカメの中華スープを好んでいました。
豆類といえば、納豆やお豆腐をたまに食べるくらい。

ところが今は、お豆がとても好きです。

乾物コーナーで色々な種類のお豆をワクワクしながら眺めます。

炊飯の時にお豆を少し入れて、お豆入りのご飯を炊くことが多いですが、
色々なお料理に使って、もっとお豆の魅力を味わっていきたいです。

料理についての小説を読んでいたら、乾燥豆からもやしをつくる方法が出てきました。
これ、やりたい!

さっそく、育てやすいという青大豆を買ってきて栽培開始しました。
芽が出るかな、成長がこれから楽しみです。
食事に取り組んでいるうちに、好みが変化してきた自分も楽しんでいます^^

コメント

  1. 恋々パパ より:

    大豆からもやし栽培したことあります。
    味もしっかりしていて、おいしいですよ。
    水の交換はコマメニネ😅

コメントは停止中です。