膝の裏が時々ものすごく痒くなるので、水抜きシートエッセンスで対処していました。
ここの所、ピタッと痒みが治まっています。

痛みや痒みなど、何かしら症状が出て、お薬で対処していた頃は、
子どもの時からのアレルギー性鼻炎が、思春期から大人になると益々ひどくなりました。
お薬を飲んで、鼻炎を止めていました。
花粉症の時期は花粉症のお薬を飲んで、鼻炎やくしゃみを止めていました。

今になって振り返ると、わたしの身体はいつも水分を身体の外へ出していたけれど、
薬で止めて、益々身体の中に溜め込んでいたんだなぁと思います。

今もそうですけど、普段がぶがぶ飲み物を飲めません。
なのに身体は水分が溜まって、水分過多みたいで、
何でかなぁと思っていました。

水分は食べ物にも含まれていることを意識していませんでした。
食事(3食)を食べれば、1日に約1リットルの水分を含んでいます。
そんなに飲んでいなくても、食事を食べていれば水分は身体に入ってきていて、
食べ過ぎは水分の取り過ぎと同じことなんですよね。

これからのイベントシーズン、楽しみつつ、自己管理もちゃんとしていきたいものです。