れのあ町田店
“食のセミナー・ランチ付き!!”へ参加しました。

わたしは、2011年からのれのあ歴です…6年目になりました。

はじめて食のセミナーを聞いた1年目は、新しい食習慣、考え方に
前向きにどんどん進んでいく気持ちがあふれていました。
いちど聞いただけでは、わからなくて何度もセミナーで聞いて、
管理栄養士の学校の勉強になかった内容の食の世界へ、のめり込んでいきました。

そして、今は、あの頃より少し理解していることに気がついた。
学び続けることは大事なこと。

れのあ式の食事は、1年目とは大きく変化していて、より取り組みやすくなった印象でした。
油脂のこと、副腎のこと、血糖値のこと、新しいワードもだんだん理解してきたかな。

勉強した後に、みんなでランチを食べるって、楽しくていいですね。

 

20170404

ランチの中にあった
“アボカドとお豆とひじきのサラダ”
家でも作りたくて、レシピを教えてもらいました。
さっそく、夕飯に作りました、翌日も作りました、毎日食べたい!

サラダの味付けは、
油、酢、塩、コショー、とてもシンプルです。

だから、味のある野菜なら、野菜それぞれの味を感じられて、
同じ味付けでも、少し野菜の種類を変えると変化があって、
つくっても食べても楽しくて美味しいです。はまっています。

今年結婚して、毎日の食事を任されるようになって、淡々と食事をつくる習慣になってきていました。
彩りよくて美味しかった、れのあランチを食べて、
つくっても食べても、美味しくて元気になる食事、大切な食の原点を思い起こしました。