海に癒やされる。

週末、夫と電車に乗って海へ行きました。

夏の熱い砂浜を歩いて、海水に足をつけたいので、毎年、海へ出かけます。

しばらく、ひとりでやっていた習慣でしたが、
今年は、夫と一緒に出かけることができました。

 

到着した海は、海開きがされていて、海の家がたくさん並び、
水着の人たちもたくさんいた。

たくさんの人が海と太陽を楽しんでいて、
先月、海に行ったときとは、ガラリと様子が変わっていました。

私たちは、熱くなっている砂浜を汗をかきながら、
熱い!熱い!と言って歩いた。

海の水は、冷たくなくて、生暖かだった。
夏が来ていることを実感した。

 

翌日、夫の顔や腕は、しっかり日焼けをしていた。
わたしは、肌が赤くならない…。

そして、肝心の足の裏は、ぐじゅぐじゅしたところがかわいて、なんか良い感じである。
しかし、持続していない。

太陽にあたると、暑いけれど気持ちが良い。
汗をかくとべたべたになるけれど、これも気持ちが良い。

 

夏のうちに、汗をかいて身体の水分を出して、爽やかな秋を迎えたい。
海へ行くのが楽しみです。