睡眠・日焼けとお肌の関係

夏のおわり、今年は顔がカサカサしている。
昨年よりも、お日様によくあたったわりに、
日焼けのケアが十分でなかった様子。

それから、8月の最終週は、仕上げる課題があった、
連日、夜更かしをしていた。
そんな週末、れのあ来店時のFBA測定結果は3倍のラインで、冷えていた。

夜更かしをしながらも、水素風呂は毎晩欠かさなかった。
しっかり温まったあと、寝付きよく短い時間でも熟睡していた。
しかしながら、寝不足でいると、顔のカサカサは改善しなかった。

 

9月になって間もないけれど、意識して睡眠時間を確保している。
夜は毎晩、6時間、7時間と眠れる時間が出来た。
休みの日は、昼寝をして、好きなだけ寝た。

わたしの身体は、眠ると回復してくれる。
病気があったときは、眠るだけでは、動けるほどに回復しなかった。
または、回復するまで何日も寝込み、動ける身体になるまでに時間がかかった。
今は、元気になって本当によかったー。

夏のおわりに、睡眠時間の確保は、やっぱり大切なことと、
身をもって確認しました。

 

 

コメント

  1. fueki より:

    朋ちゃん、水素風呂1時間水素生成してからお入りください。
    お水がトロ~ンとして身体の温まり方が全然違います!!

コメントは停止中です。