からだの中からきれいになって
アトピーさんとお客様たちの声ブログ
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • ブログ »
  • アトピーさんとお客様たちの声ブログ

アトピーさんとお客様たちの声ブログ

花粉症

テレビCMをみて、花粉症の季節がきたことを知った。 職場の職員さんは、薬を飲んで、日中眠くて仕事になんないよと嘆いている。 わたしはと言うと、 子どもの時は、アレルギー性鼻炎、大人になってからもそれは続いて、 春になると、月に1度は耳鼻科へ行って薬を処方してもらっていた。 薬をのんで、鼻炎を止めて、楽になりたいと思っていた。 鼻水が出なければそれで良いと思っていた。 ガン治療を経験した療養中、薬に頼らない生き方を知った。 鼻炎薬は飲まな …

icon-usa06

長寿の秘訣は?

職場の高齢者施設で、先日、百歳を迎えたおばぁさん。 「長寿の秘訣はなんですか?教えてください」 と、聞いてみた。 「よく食べることです。何でも残さないで食べること。好き嫌いしないのよ。」 と、教えてくれた。 おばぁさんは、そういう気持ちで、食べものがなかった時代を乗り越えてきたのだろう。 それは、食べ物だけに限らず、何でも一生懸命に生きてきたのだろう。 食事のお膳を目の前にすると、 「わぁ、うれしい。ありがとう。」と、手を合わせて、にっ …

icon-usa01

水抜きシート

わたしは、水抜きシートが好きだ。 ワーッと痒くて痛い皮膚の場所へ貼っていると、身体も心も落ち着く。 足の裏、腕や膝の痒みのあるところに貼って寝ることが多い。 朝起きて、水抜きシートをはがし、ねっとりした液をしっかり拭き取る。 拭き残しがあると、靴下が足裏に引っ付いて、1日中少し気持ちが悪い。 朝から腕の内側に赤くぷつぷつ赤みがあって、 水抜きシートをくるんと巻き付けて仕事に行った。 家に帰ってはがしたところ、一晩寝たときよりも、水抜きが …

icon-usa06

手帳

年の初めになると、いつも新しい手帳を開きます。 季節の過ごし方など、豆知識情報が書いてある手帳を毎年使っていました。 今年はシンプルで機能性の高いもの、 自分が情報を書き込むスペースが多くある手帳を使っています。 数年前、癌を克服するためのセミナーに参加したとき、 起床時間、就寝時間、ウォーキングの時間、 身体のお手当て(温灸、生姜シップ、里芋パスタなど)の時間、 食事の時間、半身浴、全身浴の時間など、 1日の時間割をつくることを勧めら …

icon-usa04

バチッと静電気

「お熱下がったかな~?」 お年寄りのおでこに手のひらを添えたとき、 “バチッ”と、静電気を出してしまった。 おばぁさん、驚かせてごめんなさい。 スタッフミーホさんの水素の事を書いてあるブログを読んで、 静電気対策しなくちゃやばいでしょうと納得しました。   癌を経験したばかりの時、 酸化を取り除くこと、身体の中に溜めやすい体質を変えること、 かなり意識していた。 命がけの意識でしたから、必死だった。   さて、今はど …

icon-usa02
« 1 2 3 86 »

最近のコメント

ブロメンバー紹介

朋ちゃん
朋子
乳がんとアトピーを経験しました。高齢者施設で管理栄養士として働いています。
恋々パパ
恋々パパ
子どもたちのアトピーをきっかけに、本格的に自然農を実践しています。
夢は「恋々農園からのお野菜をみなさんに届けられるようになる」です!
現在は恋々農園さんの畑ごはん連載中です。
おみつ
おみつ
どこでもキャンプできるタフなママです!
▼体験談のあおい母。
PAGETOP