からだの中からきれいになって
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • ブログ »
  • アトピーさんとお客様たちの声ブログ

アトピーさんとお客様たちの声ブログ

海に癒やされる。

週末、夫と電車に乗って海へ行きました。 夏の熱い砂浜を歩いて、海水に足をつけたいので、毎年、海へ出かけます。 しばらく、ひとりでやっていた習慣でしたが、 今年は、夫と一緒に出かけることができました。   到着した海は、海開きがされていて、海の家がたくさん並び、 水着の人たちもたくさんいた。 たくさんの人が海と太陽を楽しんでいて、 先月、海に行ったときとは、ガラリと様子が変わっていました。 私たちは、熱くなっている砂浜を汗をかき …

温冷浴のような環境で

クーラーの効いた通勤電車やバスに乗ったとき、 はじめは涼しくて気持ちいいと感じたのですが、 乗り物を下りたとき、半袖から出ている腕がつめたーく冷えていました。 通勤のため、外を歩いて汗をかいて、電車に乗って身体が冷えて、 また歩いて汗をかいて、バスに乗ってまた冷えて… まるで、毎日、温冷浴をしているようだ。   温冷浴は、温かい湯船と冷たい湯船に交互に入って、 自律神経を刺激しながら健康を目指すものと聞いて、 自宅では冷たいシ …

夫の口内炎

夕ご飯を準備していたとき、夫がしかめっ面になった。 どうしたのか聞くと、口内炎が痛いという。 続けて、うんちは出ているの?と聞くと、今日はでてないなぁという。 わたしは、週末の食事を振り返った。 外食して油っこいものを食べ過ぎたことを思い出した。   1年前、夫と暮らしはじめました。 毎日の生活をしていくと、すぐに気になることが出てきました。 週に2度は、寝る前に下剤を飲んでいたこと。 ご飯を食べながら、しかめっ面になるときは …

汗をかける身体になった

学生時代、バスケやソフトボール部に所属していました。 特に運動が得意なわけではありませんでしたが、 どちらも一生懸命活動した良い思い出になっています。 高校生くらいになると、部活の前や後に、制汗剤を使うようになりました。 汗を抑えるためのスプレーです。 それを使わなくても、汗の量は、まわりの人と比べて少ない方でした。 その当時、汗はわずらわしくて嫌なものでした。 もっと、ちゃんと汗をかけていたら、 にきびが少なかったかもしれないですね。 …

悲しみの感情

テレビを見ているとき、ネットを開いたとき、 小林麻央さんの訃報をお知らせするニュースを幾度となく見ています。 彼女の闘病生活のブログは、せつなく辛すぎて、 リアルタイムでわたしは読めませんでした。 週刊誌やネットニュースなどで、偶然目にするとき以外、 見に行くことができなかった。 ガンを恐れる臆病な自分がいます。   訃報を知って、テレビの報道を見ながら、ただただ悲しみの感情がわいてきます。 でも、彼女がどんな状況にあっても、 …

« 1 2 3 4 94 »

最近のコメント

ブログメンバー紹介

朋ちゃん
朋子
乳がんとアトピーを経験しました。高齢者施設で管理栄養士として働いています。
恋々パパ
恋々パパ
子どもたちのアトピーをきっかけに、本格的に自然農を実践しています。
夢は「恋々農園からのお野菜をみなさんに届けられるようになる」です!
現在は恋々農園さんの畑ごはん連載中です。
おみつ
おみつ
どこでもキャンプできるタフなママです!
▼体験談のあおい母。
PAGETOP