免疫力アップの口の体操

昨日は『スキンケアセミナー』が行われました。

このスキンケアセミナーが次回からバージョンアップして、

『アトピー改善の実践セミナー』に変わります。

 

昨日のセミナーでは先駆けして、

免疫力アップの体操をセミナーに参加された皆さんと行いました。

 

 

皆さん、普段は口呼吸ですか?

それとも鼻呼吸ですか?

鼻から吸って口から吐いていますか?

意識して呼吸をすることはあまりないですよね。

でもこれからは呼吸を意識してみてください。

 

『鼻呼吸』をしましょう!

「鼻で吸って鼻で吐く」これを常にできるようにします。

呼吸は無意識に行いますから、

今まで口呼吸をしていた方は鼻呼吸を意識しても、すぐに口呼吸に戻ってしまいます。

24時間、寝ているときにも意識することは出来ませんね。

口呼吸だと菌の侵入から守れません。

体内の水分の蒸発にも繋がります。

歯並びにも影響を与えます。

 

ではどうすればいいのか?

この体操をすればよいのです!

口呼吸になってしまう方は口周りの筋肉が緩んでいます。

舌や口周りの筋肉が衰えているのです。

 

例えば、私の母の話です。

5年程前、バセドー病になりました。

食べる気力が出ないほどでした。

日中、身体がダルイ時には口から舌が出ていたそうです。

夜寝ているときには口が大きく開いています。

完全に筋力低下による口呼吸です。

ここ数年は口を閉じるとアゴに梅干し大のしわしわが出来ます。

気になっていたそうですが、何が原因かはわからなかったそうです。

このしわしわは、口周りの筋力低下の証拠です。

ほっぺが垂れる、首のシワなども筋力低下の証拠です。

最近はこの口の体操を私と一緒に始めました。

「早く鼻呼吸になりたいな」「シワも薄くなれ」と張り切っています。

 

この体操は『アトピー改善の実践セミナー』でお伝えしています。

セミナーに参加されるまでは、

夜寝る時に、こんな風に医療用のテープを貼り付けて寝てください。

鼻呼吸で寝れますよ!

 

o0320029713714388147

 

ではどんな体操なのか・・・

少しだけご覧ください!!

 

 

アトピー改善の実践セミナー

9/9(土)13:00~15:30

町田店で開催いたします。

ぜひご参加ください。

一緒に体操をしましょう(^^♪

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る