八月に入っても暑い日が続きます・・・

出張海水温熱にて先日は京都にお邪魔しましたが、
京都も暑い!そして大阪の人の多さにびっくり。

ここ最近、体質改善に励む中で食べ物の相談をされます。

れのあ式では基本を玄米菜食とし、その方の体質に合わせた食べ方をおすすめします。

かなりストイックに玄米菜食に向かわれる方も多いですが。

基本的に大事な事は、臓器の状態+その方の処理能力と思います。

海水温熱によって温められ、元気になった臓器(すい臓など)であれば、
多少、食べ過ぎても大事にはならないと思います。

逆に食べ物に多くの制限をかけた方が精神的にきついのではないかと・・・

但し、制限をかけていた反動で多量に食べてしまう場合は、
一食だけでいいので、酵素の置き換え食をおすすめしています。

特に朝食は要注意です。

運動をされる方は朝食をとっても大丈夫ですが、
起きて何もしない方が朝食をしっかりとる場合は大抵食べすぎです。

食べたい場合は歩く!歩かないなら酵素!とうまく生活を管理すると、
人の身体は驚く程、回復します。