こんにちは、みるひです♪
8月の下旬から寒いくらいに気温が下がりました。
時を同じくして身体も冷えてしまった
というお客さまも多くいらっしゃいます。

そんな時に気を付けていただきたいのはアトピーの状態。
「皮膚症状が落ち着いてきた。」
「良くなって来た?」
そんな風に見えても身体が冷え過ぎていると
実はアトピーを出せなくなっていることも!

他の季節よりも気温が高く、身体の温まりやすい夏は
アトピーさんの味方。
今年の夏に出し切れなかった老廃物は
残念ながら来年の夏に持ち越しです(>_<)

持ち越し分を少なくするためにも、とにかく身体を温めましょう。
もちろん老廃物を溜めないのも大切です。

秋冬も油断せずに過ごせば来年の夏はもっと楽になりますよ♪

食べ過ぎない。
適度に運動。
半身浴。
腹巻きをする。
温かい身体のために毎日出来ることは他にもたくさんあります。

コツコツ続けて、笑顔で来年の春夏を迎えましょう(^^)