こんにちはみるひです♪

ひと足お先に受けた遅延型のアレルギー検査(IgG)の結果が届きました。

この検査では食べてすぐにアレルギーを起こさないけれど、
食べ続けることによって身体の負担になっているものを特定出来ます。

高いアレルギー反応の食品はありませんでしたが、
中程度の反応が出たものがいくつか(-_-;)

自覚も無く、口にする事の多い物もあってびっくり!

 

れのあと出会うまでは多くのアレルギーがありました。

唇が腫れたり、身体に湿疹が出たりはしょっちゅう。

当時病院で(一般的な)即時型のアレルギー検査(IgE)を受けても、
その検査では反応する食品は特定出来ませんでした。

 

この遅延型のアレルギー検査(IgG)のうれしい所は
1度に沢山の食品について調べる事が出来る事

自分の身体の負担になっている食品がわかると
それを避けることができるので、改善のスピードアップにつながります!

改善して強い身体になるためにオススメの検査です(^^)

 

気になる「アレルギー検査をしよう会」

町田店にて1月31日(日)13時~15時に開催です。

気になる方はこの機会にぜひ♪

http://www.renoa.co.jp/igg20160131/

info-160131ige