最近、塩で歯を磨くのがマイブームになっています(^^)
 
 
きっかけはファスティング。
ファスティング中は身体が純粋な状態(まるで赤ちゃん)になっているので、
身体へ優しく過ごしたいと思ったのが始まりです。
 
純粋な状態とは、身体に良い物を摂れば、普段より良い効果が。
逆に悪いものだとその害も大きいのです。

例えばカルシウムの吸収は高まります!
タバコを吸う方だと、タバコの身体への害も大きくなります。
 
 
そこで、日常生活を見直してみました!
身体に入るもの、触れるもの。
飲み水は水素水。お風呂はコア。身体を洗うのはもちろん明肌逢。髪はれのあのシャンプーで。
後は・・・と気づいたのが歯磨き粉でした。
 
あまり色々と添加物が入っていない物を選んではいたのですが、
こんな時は使いたくない。
そういえば、以前(8年位前・・・・)所長に「天日塩で歯を磨く」
と教わったのを思い出しました。
 
 
早速、ファスティングと同時に塩歯磨きも開始!
 
 
初めに、天日塩ひとつまみを口の中へor歯ブラシの上に乗せます。
次に歯ブラシで磨きます。
以上!とっても簡単。
後は普通に磨くだけ(^^♪
 
 
やってみて分かったことは、磨いてるうちに泡立ってくるので磨きやすい。
誤って飲み込んでしまっても安心なので、お子様には安心。
仕上がりもスッキリさっぱり。ツルツル。
塩の量が多いとしょっぱいのでそこを少し気をつけるだけです。
  
 
身体にも優しいので、ぜひ「塩歯磨き」試してみてください!!
 
 
 
ちなみに・・・
私はお風呂で湯船に浸かりながら歯を磨くのですが、
(やることが無いと湯船に浸かっていられなくて・・・)
キッチンまで天日塩を取りに行くのが面倒なので、
毎日お風呂に入れている深層海水塩を使って磨いています。
いつも脱衣所に置いてあるので便利なんです。
 
塩歯磨きに初挑戦した時は・・・
塩の量が多くて、あまりにもしょっぱくてむせました(笑)
むせて鼻の奥にまで塩が入り、
鼻もツーンとしてしまいました(>_<)!
2度目からは失敗することはありませんよッ
塩の量!塩の量が気持ちよさの秘訣です!