7月に姪っ子が誕生しました\(^o^)/
可愛い~~~~♡

生後2ヶ月になりました。
両親は初孫に大喜び。
「孫は可愛い」とメロメロです。
兄は一生懸命パパをしてます。
お風呂に入れたり、おむつを替えたり・・・
おむつはまだ慣れないようで、お義姉さんから失敗談をよく聞きます(笑)

陣痛が始まってから丸1日。
誕生の連絡を受けて両親と病院にいきました。

出産後の喜びと幸せの表情をしたお義姉さんと、
出産にも立会いずっと付き添ってぐったりした兄と、
ぐっすり眠っている生まれたての赤ちゃんが迎えてくれました。

生まれたての赤ちゃんはなんだかまぶしくキラキラと輝いてみえました。
きっと「命の輝き」なのでしょう。
赤ちゃんもお年寄りも、
アトピーさんもアトピーさんでなくともみんな持っていて、
それはいつもは目には見えないかもしれないけれど輝いているんでしょうね。

実は赤ちゃんを抱っこするのは初めてでした。
生まれたての赤ちゃんは見るのも初めて。
抱っこした時のあの感動はずっと忘れられません。

たった3㎏。小さくて軽いはずなのに、
とても重く感じて、その存在が愛おしくなりました。
「命の重さ」ってこのことなんだ・・・そう実感しました。

アトピー改善中の辛かったとき、何度も「死にたい」「死んだ方が楽だ」と言っていました。
母親に、「もう死にたい。けど一人で死ぬのは嫌だから一緒に死んで。」と言ったこともありました。
あの頃は毎日、自分のことしか考えられずに周りがみえていませんでした。
今思うと本当に母に辛い思いをさせてしまったなと胸が苦しくなります。
あの頃の辛い事、全部向き合い前に進んできたからこそ、
命の誕生によって「生きててよかった」「頑張ってよかった」とあらためて心から思う日になりました。

私は今、現在進行形で輝いてます~(笑)