痒くて眠れないとき、どうしていますか?
身体は疲れていて寝たいのに、なぜだか眠れない。
そんな日が続くことは無いですか?

私は眠れませんでした。
アトピー真っ盛りの辛い時には夜に一睡もできない。
そして疲れが溜まって溜まって身体が限界を超えると、やっと眠れる日がありました。
朝方の5時6時に眠くなるから、朝起きるのが辛い。日中も眠い。
予定がない日は昼まで寝てしまう。
一晩中掻きむしって休めずに気が狂いそうな夜も、
辛くて一人で泣いていた夜もありました。
これが日常でした。

寝れない時や痒い時はとにかく掻きたい。じっとしてられない。
でも掻くと痛いしもっと痒くなる。
なんとか痒みから気を逸らそうと頑張りました!

ここで私がやってきた数々の寝れない時や痒い時の対処法のほんの一部をご紹介!

エッセンスやミスト、オイルなどで肌ケア
塗ると肌が落ち着く感じがしました。

お風呂上りに深層海水塩で作った濃い塩水を肌にかける
お風呂上りが痒くなるので、塩水の沁みる刺激で痒みをごまかす。
これはお肌がしっとりして、お風呂上りがいい感じ~。

寝る前にゆったりストレッチをして気持を落ち着かせる
お風呂あがって肌ケアをしてストレッチが毎日の習慣です。
ゆったりとした動作をすると気持ちいいです。

アツアツのホットタオルを痒い所に当てる。お腹を温める。
温かいと気持ちが落ち着いて眠ることが出来ました。

お部屋の床にエコパラダイスワックスを塗る。
部屋の空気が清浄化されてかゆみが少し減る
エコパラダイスパッドと掛け布団も気持ちよく寝れます。

歩く・走る
とにかく身体を疲れさせて夜寝れるようにする。
痒い時に気を紛らわせる。

粉カル化粧水をかけて肌を落ち着かせる。
カルシウムには抗炎症作用があるので、赤みがある肌にかけてました。

内ももが痒いときにはスクワットをする。
リンパの流れが良くなるイメージです。寒い時にもおすすめ。

太陽光線やお灸を当てる
れのあで毎回、手当てをしてもらっていました。

甘いもの、水分摂取に気をつける
痒みや炎症のもとになるものは摂らないように気をつける。

趣味をする
漫画・アニメがすきなので、寝れない時、痒い時は、好きな事をする

今は夜お布団に入るとすぐに寝てしまいます。
そして、朝もスッキリ起きれるようになりました。
お休みの日でも、いつもと同じ時間に目が覚めます。
昼まで寝てしまう事はありません。

ご紹介した対処法ですが効果はあるかわかりません。
自分で対処法を見つけてみると秋の夜長も乗り越えられるかも(^^♪

ちなみに・・・
今もたまに夜眠れない時があります。
次の日の予定が楽しみだったり、
大好きな漫画やアニメを見てテンションが上がってしまった時です(笑)
そんな時もお布団に入って静かに目を閉じていると、いつの間にか朝になっています☀