乾燥対策③化粧品をつける順番を「オイル」からにする

すっぴん美人さんのスキンケア

こんにちは、妙子です。

スタッフの中で一番乾燥肌の私。

8月後半のまだ暑い時期でも、夕方になるとちょっと涼しくなる・・・

そんな時期から肌の変化を感じます。

そんな私が行っている乾燥対策を4回にわたってお伝えしています(^^♪

 

第3回目はスキンケアの順番

 

皆さんは化粧品をつける順番は決まっていますか?

通常は

化粧水➡美容液➡クリームが王道ですよね。

レノリアシリーズなら

ミスト➡エッセンス➡クリーム・オイル

 

水分で潤してから、水分が逃げないように油分で蓋をする感じです。

 

でも私は

オイル➡ミストエッセンスクリーム➡オイル

この順番で使っています。

 

なぜこの順番で使うようになったかというと、

全身に顔と同じケアをするため、ある程度の時間がかかります。

いくら浴室でスキンケアをしていても、時間と共に乾燥は進んでいきます。

どうにかして入浴後のしっとりとした肌をキープしたまま

スキンケアができないかと思ったからです。

 

オイルを先に塗ったらミストが入っていかないのでは??とも思いましたが、

試しにやってみたところ・・・

「あれ?いい感じじゃない?」(*”▽”)

心配していたミストも弾くことなく入ります!!

 

調べてみると「ブースター効果」と言って、

先にオイルを使っておくと、お肌の角質層の水分と油分のバランスが整うので、

その後の化粧水や美容液が浸透しやすくなるんだそう。

 

 

確かにオイルを先に塗っておいた方が

その後のミストやエッセンスが浸透している感じがあります!!

 

オイル➡ミストエッセンスクリーム➡オイル

ポイントは最初のオイルは多くは塗りません。

少量でいいので、薄い膜をはるようなイメージです。

最後のオイルはしっかりと塗ります。

 

オイルを先に塗るのは抵抗があるかもしれませんが、

一度お試しください(^^♪

すっぴん美人さんのスキンケア