からだの中からきれいになって
恋々農園さんの畑ごはん
記事
  • HOME »
  • 記事 »
  • 恋々農園さんの畑ごはん

恋々農園さんの畑ごはん

ねぎ坊主の炒め物

  春になると、畑にもいろいろな花が咲きだします。 菜の花やルッコラの花や大根の花などなど。 黄色や白色やピンク色など色とりどりって感じです。 畑にいるだけでお花見気分にさせてくれます。 少し変わったお花(つぼみ)では、ねぎ坊主があります。 桜が咲くころから、徐々にねぎから、ねぎ坊主があらわれてきます。 つぼみは栄養満点で、食べると甘くておいしい味が楽しめます。   そこで、恋々農園のねぎ坊主さんをまとめて収穫し、炒 …

20170424-4

切り干し大根のはりはり漬け

  昨年、味噌づくり体験に来てくれた植田さんから、 切り干し大根のピクルスがおいしいと教えてもらい、 恋々ママが切り干し大根のはりはり漬けをチャレンジしてくれました。   切り干し大根は恒例の恋々農園産のものを使いました。 植田さんは群馬県南牧村に移住して、自然食品の加工品を販売しています。     <材料> ●切り干し大根: ひとつかみ程度(約30~40g) ●こんぶ: 5cmくらい ●ごぼう: …

20170410-1

ルッコラサラダ

ルッコラには、ビタミン類が豊富で美肌効果があるとされています。   特に、β‐カロテン、ビタミンC、ビタミンEが豊富で、抗酸化作用があります。 β‐カロテンは粘膜や皮膚の調子を整え、ビタミンCは肌に張りを持たせ、 ビタミンEは血管や肌の老化を防止する働きがあります。   味は、胡麻風味の辛みがあります。 この辛みには、デトックス効果があり、抗菌作用、がん予防効果があるそうです!   ビタミンCは、熱に弱いの …

20170327-1

フライドキクイモ

今やキクイモさんは恋々家には重宝な野菜となっています。   サラダにしたり、きんぴらにしたりと活躍の場をひろげています。 今回は、フライドポテト風にしてみました。 本物のフライドポテトみたいでおいしいですよ。   <材料> ●キクイモ: 3~4個 ●菜種油: 大さじ1 ●塩: 適量 ●あおのり: 適量   <作り方> キクイモをよく洗い、さいの目に切ります   油で揚げます(180℃の設定) ※く …

20170312-3

たくわん作り

発酵食品の代表であるたくわん。 たくわんは、余分な添加物を入れないで作ると、陽性の保存食となります。 途中、発酵して水分が上がってくると、とても匂いがして、都市部ではなかなか作りにくいかもしれません。 それでも、チャンスがあればぜひ、お勧めしたい食材ですね。 たくわん作りは、大根を干すことから始まります。 2週間ほど干すと程よく水分が抜け、「し」の字に曲がるようになります。 そのようになれば、たくわん漬け作業に入れます。   …

20170227-1
1 2 3 »

恋々パパ Profile

家族4人全員がアトピーでした。
無我夢中で、二人の子どものアトピーを改善するために切磋琢磨していた時、無農薬の野菜を食べさせたいと家庭菜園をはじめ、自然農に出逢いました。 
 
自然農を知ったからと言ってすぐに作物ができる訳ではありません。肥料を止め、土に本来の力がよみがえるまで、土の断食が必要です。
また、ゆっくり育つ自然農の野菜を見ていると、あせらずに信じて待とうと思えました。
子どものこともあせらずに待つことが出来たら、アトピーが次第に良くなってきました。

人間も畑も、自然の状態に近づくことが大事だと、気づかされました。

アトピーが、自然農のすばらしさを日本中に広めるという、 これからの私の役割を与えてくれたような気がして、感謝してやみません。( >> もっと読む

PAGETOP