からだの中からきれいになって

美肌作りのお料理

  • HOME »
  • 美肌作りのお料理
恋々農園さんの畑ごはん

 

  • 今までのお料理
  • 食の処方箋
  • 玄米と雑穀の炊き方

 

季節のお料理

身体に優しいレシピです。アトピーの方だけでなく、健康な方もおいしくいただけるお料理です。

揚げだし豆腐のゴマあんかけ

大人2人分
季節の変わり目の時。鼻水が出る時。尿が減った時。温まりたい時。
症状がひどい時は、ゴマと葛を増やしましょう!

材料
  • 木綿豆腐…1丁
  • 葛粉パウダー…適量(または片栗粉)
  • だし汁…1カップ
  • ★みりん…大さじ2
  • ★純正醤油…大さじ1
  • 黒炒りごま…適量
  • 水溶き葛粉…大さじ2~3
  • 小ねぎ…適量

つくりかた
01
豆腐は布きん等で水をしっかり切り、9等分程度に切り分けます。
02
[1]に葛粉パウダーをまぶしながら180℃の揚げ油(分量外)で揚げておきます。
※まぶしたら(水が出るので)すぐに揚げるのがコツです。
03
だし汁を温め、調味料(★)を加え、水溶き葛でとろみをつけ、黒炒りごまを加えます。
04
[2]に[3]をかけ、小ねぎの小口切りをあしらい出来上がりです。

たかきびのそぼろ味噌

大人2人分
冷えが気になる時のレシピです。
まるでひき肉のようです!野菜炒めや、麻婆豆腐の具に。そのまま御飯のおかずにもなります。

材料
  • たかきび(炊いたもの)…40g
  • ニラ(またはネギ)…少々
  • てんさい糖…大さじ1
  • 赤味噌…大さじ1
  • ごま油…大さじ1

つくりかた
01
フライパンにごま油を熱し、みじん切りにしたニラ(またはネギ)を加え、さっと炒め、香りを出します。
02
[1]に、てんさい糖・赤味噌・たかきびを合わせて弱火にかけ、まとまってきたら出来上がりです。【たかきびの炊き方】 (たかきび100g、水1.5カップ、天日塩ひとつまみ):
たかきびは軽く水洗いし、一晩水に浸けるか熱湯に30分から1時間浸けておきます。
鍋に水を入れ火にかけ、たかきびと天日塩を入れて中火に5分かけます。
弱火(とろ火)にして木べらでかき混ぜながら20分ほど炊きます。
木べらで混ぜた時、鍋底が見える程度になったら火を止めて、10分ほど蒸らして出来上がりです。

▲ページ先頭へ戻る

PAGETOP