からだの中からきれいになって
アトピー体験談:みすずちゃんとご家族
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • アトピー体験談:みすずちゃんとご家族

アトピー体験談:みすずちゃんとご家族

【第1話】 みすずちゃんママ自身のこと(小学生まで)

【みすずちゃんご家族のご紹介】 図書館で50冊以上のアトピー改善本を読み、その中から「れのあ式」を選び、 一度もれのあでケアを受ける事無く、見事アトピーを克服されたご家族の体験談です! 乳児性アトピーの泣き叫ぶみすずちゃんを背負いながら、ママ自身もひどいアトピー。 奮闘しているさなか、幼児性アトピーを発症する息子さん。 痒くて眠れない夜、あおいちゃんの体験談を読むことで、自分を何度も奮い立たせます。 HPの情報を真剣に受け止め、れのあの …

【第2話】 みすずちゃんママ自身のこと(中学生から)

  中学生になると、今までの少食が嘘の様に食欲旺盛になり、身長もぐんぐん伸び始めます。 常に空腹の私に用意されたおやつは「食パン」。 パンが好きだったので、喜んで牛乳と一緒に沢山食べました。 高校生になり、バイト代を手にしてからは、太らないのを良い事にさらに色々と食べます。 鼻炎は相変わらずひどく、アトピーも首や手に出たままでしたが、大して気にしませんでした。 あまり悪化しなかったのは、充分睡眠を摂り、運動部で体を動かしていた …

【第3話】 みすずちゃんママ自身のこと(体の中の変化)

  同時期に皮膚科で悪化した手のアトピーを診てもらいました。 シート状の薬で厚くなった皮膚を溶かした後、強いステロイドを塗るという治療で一時的にはきれいに。 しかしすぐに元通りになったのを見た医師から「私には治せない」と言われ二度の通院で止めました。 その後漢方の診療所に少し通うもアトピーも生理痛も改善せず、22歳には喘息で緊急入院も経験。 26歳頃には毎日生理痛のような痛みがあり、転居先の病院を受診。結果は「子宮内膜症」 子 …

【第4話】 私(みすずちゃんママ)と子供達のこと

  幸運にも、1クールの治療を終えた直後に自然妊娠。 ホルモン治療を担当した医師が「やった!奇跡だ!」とバンザイしたのを覚えています。 実際癒着はひどく、妊娠中も子宮が大きくなるのに合わせて5ヶ月頃までは毎日、引きつれて痛みました。 それを越えてしまうと、妊娠中の生活は快適そのもので数年ぶりに味わう「痛みの無い日々」を満喫。 そして安産で息子を出産。 安産と言うと聞こえは良いのですが、内膜症の強い痛みに慣れてしまっていたので陣 …

【第5話】 みすずちゃんのこと(乳児期)

  出産から数時間して、ようやく保育器越しに会えた娘は小さく痩せっぽっち。 その週数としては充分に大きいとはいえ、申し訳ない気持ちでいっぱいでした。 娘は出産予定日頃まで入院が必要だったので、私が退院してからは冷凍した母乳を持って通う毎日。 私は出産後すぐに体重が戻り、母乳が大量に出るタイプ。 油断するとあっという間に体重が落ちて行くので、これではいけないと沢山食べました。 特に多く食べたのはパン。病院の近くにパン屋さんがあり …

1 2 3 5 »
PAGETOP